​地域社会への貢献

​利用者さん 関連業者さんなど共に地域の中で仕事や生活をしている方です。

​その地域での取り組や催しなど積極的に参加し、地域の方が豊かに暮らせるよう取り組んでいます。

教育

訪問看護では難病やターミナル、脳血管障害など病気も様々です。わからないこともいっぱいあります。

私自身は 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 をもっとうにしています。訪問後、昼の申し送りなどを利用し報告・連絡・相談していきます。会社から携帯電話を渡しますので現場で困った時など相談できるようにしています。

ラダーを使い達成度を観たり、看護や礼節などの研修も積極的に取り入れています。

​一緒に成長できるよう取り組んでいます。

笑顔

「ありがとう」という言葉を当社ではよく聴きます。利用者さんにも「ありがとうございました。」と言って終了します。

話す側も言われる側も少し笑顔、いっぱい笑顔、照れながら笑顔等色々な表情があります。

​高齢者、特に独居の方は笑うことが少ない生活になりがちです。一緒に笑い寄り添っていくことに大切に仕事をしています。

​そして、一番の自慢は職場がアットホームであるということです。