(運営の方針)

1 事業の実施に当たっては、利用者の意思及び人格を尊重して、常に要介護者(要支援者)の立場に立ったサービスの提供に努めるものとする。

 

2 指定訪問看護事業所の従業者は、要介護者(要支援者)の心身の特性を踏まえて、その有する能力に応じ可能な限りその自宅において自立した日常生活を営むことができるよう医師の指示書に基づき訪問看護計画を作成し、計画に沿った、医療行為を含む看護を行う。

14SS_2018_07_29_2365_edited.jpg

社名の由来

その人に笑顔のある在宅 看護を

生きていくことは、津波のような波の時もあれば、穏やかな波の時もあるなと、人生と重ね合わせて海を眺めていました。

その中で、様々な人生を過ごされてきた方々の、穏やかな波を奏でられ、その時間を一緒に笑みながら寄り添えたらと、仕事と重ね合わせながらそう思ったのです。

そして、単純に「青」ではなく、いろいろな色が重なることを、人・人生をイメージとして考え「碧」を選びました。

その名前に秘められた思いを込めて、仕事をしていきたいと考えています。

所長:小原 敦子